大花虻

『親水公園の昆虫 オオハナアブ 』 ハエ目ハナアブ科 11~16mm 日本全国の平地から亜高山で見られる普通種だが意外と見つけにくい、活動は3~12月で暖地では冬でも成虫がいる。幼虫は水生。まだ雌雄の見分けは出来ません。こちらが「大」なら「中」はナミハナアブのようです。ハナアブは花の蜜や花粉が大好きらしく、今回も嫌われ者ヤブカラシの花の蜜に誘われて来たお客さんです。 ★★★今週はまだ映画「ト…

続きを読む