羊蹄

☆★☆『親水公園の野草(93)ギシギシ 』 羊蹄 タデ科 ギシギシ属 日本原産種(日本書紀に出てくるとも) 北海道~沖縄 40~100cmH 花期は5~8月 草地・畑地・土手などやや湿った場所 多年草 スイバに似るが葉の基部の形と縁が波打つので見分けられ 茎の上部に多数の花が穂状につく ★★★北海道の山(羊蹄山)はようていさんだったような、ひつじのひづめと書いてぎしぎしと読ませるのは無理筋…

続きを読む

ドクダミ茶

☆★☆『親水公園の野草(44)ドクダミ 』草冠の漢字はこのPCでは見つからず。十薬とも、別名は毒溜、地獄蕎麦 ドクダミ科ドクダミ属 本州~沖縄 多年草 花期5~7月 薬効があり漢方では解熱剤 20~40cm 白い花弁に見えるのは総苞で蕾を包む葉で、花弁も萼もなく中心の黄色い穂状が雄蕊と雌蕊 子供の頃は庭の隅に自生、母親が乾燥させてお茶にしていた 麦茶さえ嫌いだったのでドクダミ茶には近寄らなかった…

続きを読む

かれはけっこんしていた

★☆★参院選の投票は次の日曜日、一度くらい期日前投票をしてみようと思っています。チャンスがあるとすれば木曜日ですけれど、軟弱なので雨が降ったら出掛けないでしょう。投票には郵便投票制度ってのがあるのを初めて知りました。しかし『要介護5』の人だけってのはなにか釈然としないものがあります。ラヂオで今年の夏は冷夏で大変と言っていたので、今は梅雨でしょう?とボケをかましてしまいました。  ★☆★このブロ…

続きを読む

NYTの基本使命

★☆★世の中は、わたしのような年金ジイサンなんかすっ飛ばしてダイナミックな変化をしているようです。経済も外交もG20のお祭りから1週間とは思えませんね。NYCでは使い捨てプラで提供する店舗は罰金が1万ドルになっているのだとか。何年もマックやケンタッキーに行っていないのは確かですけれど。そんなバカな!と感じるわたしだけが浦島太郎なんでしょうか? ☆★☆『親水公園の野草 24 オオマツユキソウ 』…

続きを読む

まけてとうぜ

☆★マンション理事会と言えば、偶然見つけたブログで「マンション理事長 妻の絵日記」と言うのがあって、デベロッパー系の系列管理会社が高い管理費を取っていたのに赤字。理事会で検討して総会にかけて管理会社を変更して黒字化を目指す内容です。ついつい最初から全部読んでしまいました。ここは赤字ではないのと管理会社を変えろと言っているのはわたし1人って違いがあります。人望の無いわたしはこのような小さなマンショ…

続きを読む

けんぽうきゅう

☆★また、台風ですねぇ~。少ない割には直撃型が多いようです。どうやら関東ではなく東北横断しそうな勢いです。今回も昼台風なので影響も大きくなるだろうし迷惑な事です。ただ、日本はこういう天災から逃げられない場所に国があるので、約2000年の有史以来(個人的見解です)ほとんど対抗する術はなく「神の怒り」とか「騙した奴の祟り」とか「なまずが暴れた」と言って受入れてきたのでしょうね。 ★☆★昨日は昼過ぎ…

続きを読む

とかいはすてる

☆★いやぁ~ 良い天気でそこそこの風が心地よく、洗濯をして布団も干してしまいました。こんな日がないと今年の夏の思い出が湿っぽくなってしまいます。もっとも子供達にとっては天気など関係なく、毎日が楽しい夏休みとして記憶されるのでしょう。 ★☆★おそらく2年ぶりにギターの新曲をコピーし始めました。エレガットギターの影響だと思います。くそ暑いのに神経を集中して新しい曲を覚えるのは難儀します。昔はカセッ…

続きを読む

しはなんでも

☆★☆昨日は立秋だったようで、旧暦の8月ですから季節感がチグハグです。今年の元旦は確か新暦の2月8日でしたから、本来の立秋は9月の中頃になるので涼風もたとうと言うものです。このあたりは旧暦を生かす方法は無かったんでしょうか? 個人的には季節感に合わせて表示するよう決めれば良いだけの気がします。新政府が明治6年に慌てて改暦したようで、あまり深く考察の上での変更ではなかったようです。 ☆★☆★今年…

続きを読む

裏切

★毎日まるで真冬並みの寒い日が続きますね わたしの苦手な季節だし、30年前の人生計画で退職後は、寒い半年を沖縄の別荘で過ごす生活のはずでした 人生はままならない、理想の半分も実現できないで年金生活ジイサンになりました ★寒がりで皮下脂肪も少なくて耐寒性能が低い体質だし、雪や氷に親近感は湧かない環境に育ったのでスキーやスケートが苦手です そんな訳で冬や南極北極、氷河期は嫌いです ★★月曜…

続きを読む

困難

★隣の建物の屋根に見慣れた尾の長い小鳥が、窓を開けようとしたらサッと逃げて親水公園の草地に着地 「ハクセキレイ」(鶺鴒科 21cm)の冬羽のようですね 鳥を見始めた頃は大井野鳥公園あたりの埋立地でないといなかったし、郊外に出ると「セグロセキレイ」が多かった それが今では区内の公園でも、たまに見られる鳥になりました 雑食性であまり人間を恐れない性格が街の中に縄張りを広げたのか、元々の住環境…

続きを読む

★もう少し暖かくなるかと思ったら、期待外れの一日でした とは言え、廻りでは大きな変化があってわたしの生活にも影響が及ぶかも ドル円の為替相場が今日は一ドル118円台、中国生産をしていた10年前には「最悪120円になっても、利益が出るような価格設定」を心がけていました その頃の感覚では一ドルが7~80円台は、異常な円高水準で有り得ない 100円前後がまともな為替レートな気がします しかし…

続きを読む

時間

★いやはや、まだ冬日にはなっていないというのに、今朝の4時頃寒くて目が覚めました 昨年は一冬この寝具で過ごしたのに、体力が無くなったのか身体のどこかが壊れたのでしょう 冬のキャンプではないので、震えながら寝るのは勘弁してほしいところ 毛布をひっぱり出してきて何とか安眠できました ★わたしは気分が悪くなるので昨夜の記者会見は見ていません 政治家は嘘をつくのが仕事だから、何を言っても騙され…

続きを読む

★月曜日は文化の日で祝日、昔は旗日と呼んでいたような記憶もあります その記憶つながりでは、その頃は各家庭が門柱に日の丸を飾っていました いつの間にかそんな習慣も無くなったようです わたしは日の丸は、戦前の軍国主義に直結するようであまり良い印象を持っていませんでした 吹浦忠正著 「知っておきたい日の丸の話」の紹介を ラヂオで著者本人がやっていて、面白そうなので来月の「本屋さん発注リスト」の…

続きを読む

★1986年のスペースシャトル「チャレンジャー号」の打上げ失敗のショックを思い出しました 改めて調べてみて28年も経っていたのか、と驚きました それこそ30代後半でないと、テレビで見たという経験を持っていないのですね ★原因は今後の調査を待つ訳ですが、ロケットがロシア(旧ソ連時代)のものらしく、コストダウンの悪い例になりそうです 「ISS」にはロシアからの資材も着き、12月にはスペースX…

続きを読む

★黄昏の相生橋(1999年に全面開通) 江東区越中島と中央区佃を結ぶ清澄通りに架かる橋 1903年最初の橋は木製で大小2つの橋からなり、途中に中之島がありました 日本各地にある縁結びや長寿の象徴「相生の松」(大小2本の松の根がひとつに見える)から命名 1975年ムード歌謡の名曲「中之島ブルース」で、水の都~と唄われた中之島は残念ながらここではなく大阪でした 都電を走らせるために拡張された…

続きを読む

★1000年とは言わないけれど、2、300年に一度の災害に備える為に、巨大なコンクリ建造物を造るのが最善策なのですかね~ 下手したら5、60年で建替えないと強度が保持できないかも知れない 「予算があるから消化するために造る」のではない事を祈ります ★先日で10年になった「中越沖地震」の時は 会社に一人で仕事中でした 揺れもかなりの大きさでしたが、その後に繰返された余震が多くてかなり不安に…

続きを読む

★今日は暖かくて助かりましたね、急に冬みたいな日が続くのは勘弁してほしいです その上冷たい雨では、アレルギー性蕁麻疹が爆発しますから、そろそろ水道の水の温度も限界でお湯を使わないと両手が真っ赤でピリピリ、冬眠の季節が到来しました ★富士山の噴火について書いたら、偶然ですが九州の巨大噴火(カルデラ噴火)についての予測記事が載っていました(東京新聞10月23日朝刊) 神戸大巽教授の試算では、今…

続きを読む

★雨降りで冷たい空気が充満した嫌いな一日でした 『虹立つや 戦争しない 国が好き』  奥の細道全国俳句大会 小中高の部 文部大臣賞受賞した女子高生の作品 『梅雨空に 九条守れの 女性デモ』  さいたま市大宮区の公民館報に掲載拒否された女性の作品 ★19日の日曜日に神奈川・静岡・山梨の3県で、富士山の噴火を想定した合同防災訓練が初めて行われたそうです 国・自治体・住民・自衛隊など約40…

続きを読む

★建物を残しただけじゃなく夜にこんなライトアップまでしているとは、相当古いとか、歴史的建造物指定とか、何かいわくがあるのでしょうか? 取敢えず、わたしの知っている区内の「蔵」はここ以外に1ヶ所です ★土、日曜日と続けてマンションの理事会で、両方とも1時間以上の延長会議でした 「G理事会」は目障りなオブザーバー(わたし)を排除したい管理会社が、そんな制度はここの管理規約には無いと理事会を誘導…

続きを読む

★確か先月末に金木犀が咲いて、そこいら中であの香りがしていた それが2週間もたったのに、向いのマンションの植栽に使われている金木犀が満開になって、出入りするたびにあの香りに包まれる 去年までは一斉に咲いて、一週間位で開花シーズンは終わった記憶 何かが変わったのでしょうか? ★土曜日の「たそがれさんぽ」で、2万歩を2時間半と書いてしまいました いつもは1万歩を約2時間で歩いているのに、倍…

続きを読む

美 安 安

★今日は、寒露で大安で皆既月食でした 月食の前半は好条件で、街では沢山の人が携帯で写真を撮っていました プリントアウトしなければ「見たよ」は相手に通じるのでしょう うちは東側に同じ高さのマンションがあるので、階段の7階まで行って20時近くなってやっと見えました 流石に三脚が無いと30倍望遠では、手振れ補正も苦しいようです ★昨晩いつもの時間に永代橋まで行ってきました 目的の西詰川上側…

続きを読む

★今日は見事な残暑!というより、青天の霹靂 台風の連れて来た太平洋高気圧の熱風で、ほぼ30度で暑かったこと ★次の日曜午後は5回目の「マンションお茶会」です 何の成果もありませんが、数人の顔見知りが出来て約1年続いてきたので、これはこれで良かったのではないかと思います 第3回に講師として参加してくれた福祉協議会の人から、マンション防災に関する資料の提供がメールであったり、「輪」は少し広が…

続きを読む

★前クールで放映された都監察医務官の物語で、仕事終わりに関係者が立寄る橋の下の飲屋です 今の東京では有得ない設定の場所で、コンクリ堤防の内側です 撮影する側にとってはロケの認可や、スケジュール、費用の点で優れていたと考えられます 以前にもこの橋は何処か?ってやりました わたしの記憶の中では永代橋が一番近かったので昨晩撮ってきました ★橋のアーチ照明を緑に処理して、橋桁を下から照明を当て…

続きを読む

★今年は季節の進行が速いような気がします 蝉の鳴き納めもそうだったし、コオロギの合唱も昨晩は下火になって、日光では例年より3週間早く氷が張ったとか わたしの苦手な冬将軍の足音が聞こえて来そうです あ~~~神よ救いたまえ なんちゃってね・・・・・ ちんたら読んでいる「古事記 現代語訳 梅原猛」と、「なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか 島田裕巳」にはそこら中に神様が氾濫しています 日本語…

続きを読む

★今年の夏は、8月末に一週間も秋があったので、もう随分前のような気がします このところ、重要な記録が発表されているので、本当は新聞記事の要約でなく原文を読んでみたい 暇人の割にはどうにも、これ以上何かを読む時間はとれそうにありません 月刊雑誌一種4ヶ月分と、半年分の「CNIC通信」に追いかけられているので・・・・・ ★その一つ川内原発の新基準承認は、規制委員長発言「わたしは絶対に安全とは…

続きを読む

一度目

★昨日はほとんど蝉の声がしなかったので夏が終わったと思いました 今日は30度を超えたせいか、親水公園では19時頃まで少数の蝉時雨が聞こえました 定位置に飛んできたのは『ハシボソガラス』です カラス科の留鳥で日本全国で見られる普通のカラスです よく聞くとかなり変化をつけて鳴くので、まるで仲間同士で会話をしているように聞こえます 都会でよく見られるカラスは「ハシブトガラス」で、ひと回り大き…

続きを読む

★この数日、朝一でベランダの鉢物に水をやりながら、黒くて小さな糞を探しています 「オオスカシバ」が飛来してきてから、幼虫が発生して葉を食べ始め、糞が存在の証拠なのです 毎朝2~3匹づついて、排水溝からバイバイ~しています 自然の一部だと鷹揚にかまえていると、あっという間に葉を食べ尽されて、クチナシの花が咲けなくなります ★16~17日の週末は「すみだストリートジャズフェスティバル」で、今…

続きを読む

   ★★とわいらいとりっぱー★★  向島五丁目の「秋葉神社」から、「東武曳舟駅」の西側を通って、数年前にはパソコンの講習会へ通った「生涯学習センター」です 見慣れた建物を、写真をとろうと改めて見ると、かなり凝った設計の建物だったのが分かりました トワイライトな空とガラス張りの建物に、元プラネタリウムの屋根 中々「SF」的画面で、もう少し色々写真が撮りたいところでした、が・・・・・ …

続きを読む

★ゆうべは21度まで下がって 少し肌寒いくらいでした それが今日は一転太陽が ジリジリ攻撃で暑い事、暑い事 出掛けると全身汗だく、ジイサンはそれだけでも疲れます 汗腺 おっとまちがいた 幹線道路も車が少ないのはお盆休みのせいでしょう 帰るところがあるのは羨ましいですが、本人にとって楽しみなのかは微妙です ★★とわいらいとりっぱー★★ 大横川親水公園を北上して浅草通りに出て、大門通りを…

続きを読む

★台風11号は今日も南からの強風を残した程の大型でした 南向きの窓は風雨に晒されて、網戸がきれいになっていました  さてそれではまた★★とわいらいとりっぱー★★に出掛けるとしましょうか 今回は北行きで、最初は親水公園を歩いて川上へ向かいます たまたま親水と言いながら流れが止まっていましたが、ここではよくある事です 管理が悪いのか、設備が悪いのかは不明です 結果的にレベルの低い公園…

続きを読む