俗 湖

画像

☆中途半端な天気と同じように 今日の買い物は値段も品質もいまいちの結果でした
レポート用紙は B5をまとめ買いをしようと思ったのに単品売りだけで 名札に使おうと思ったシールは10シート入りで千円近かった
次に寄った医薬雑貨屋では 今まで使っていたメーカーの床用ワックスが無くて 別のメーカーになってしまった
最後の格安な酒の店では 発泡酒500mlを2カートンと新潟産新米の無洗米5kgで 万札払って40円のおつりだったから ここは予算内で一安心
☆「本の話」 11月1日の続き
外務省は1973年4月に「地位協定の考え方」という極秘文書を作成 10年後に増補版として その間に起こった米軍に関する事件・事故・裁判など具体例をふまえ大幅に加筆
運用の裏マニュアルで A4判100ページ以上の文書を 琉球新報は2004年1月13日全文を掲載しました
☆わたしはその約10年前の騒ぎは全く記憶にありません
「特定秘密保護法」が成立していたら 多数の逮捕者が出て 下手するとその新聞社は存在できなくなるかも
★私的に考えると 外務省が積極的故意に国民を騙そうとしている訳ではなく 戦後処理の中で独立したい日本と それを許さない米国との妥協案が 現在の「日米安保条約」と「日米地位協定」なのかも知れない
調印した政治家が表向き独立と言っため 駐留軍がいた戦時占領と何も変らないのを隠すことになった
その辻褄合わせの手引きが この「地位協定の考え方」なのだ
★前泊氏曰く「米軍基地・施設は日本の中の米国領土です」
「9・11」テロ後のアフガニスタンやイラクがどうなったか
つい70年前の 1941年わたし達日本人は 米国領土のハワイ州真珠湾を攻撃した
ボケ老人のわたしは近代史をほとんど知らないが 資料には米国が英国と独立戦争を戦ったのは 1775~1783年、先住民部族との北米植民地戦争が1812~1814年、奴隷制度をかけた南北戦争は1861~1865年であり 第1,2次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争等々米国は建国以来戦争を続けてきた国です
DNA的に日本人に近い先住民が 今米国内でどんな立場か
★戦争に負けると言うことは 戦勝国に殺されるか奴隷になる
それは表向き「対等」でカモフラージュされていたとしても 昔から変らない同じ決まり事
あらあら 今日でこの話は締めようと思っていたのに また脱線して 結論は次回に持ち越し
 『老眼鏡が壊れたよ ヴェンチャーズ』
メンバーの4人が作った曲で スパイアクションやサスペンスの雰囲気から着想されたのでは・・・・・ないかと思います
曲名は不明で ネット検索では スロバキア語としか・・・・・
ドラムは十番街のイントロのパターンを続けるメルらしくない演奏
Aメロは有り勝ちなのでメンバーの発想としても Bメロは???
The Ventures "ZOCKO" 1966 #22 02/12

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • chuchun@docomo.ne.jp

    まみですσ(´∀`●)アタシ初めまして!マイクさんのブログ大好きです゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!!今日はついに見てるだけじゃ足らずコメントしちゃいましたo(^▽^)o実は最近、マイクさん自身にも興味がるんですけども…゚+.(*´pωq`)゚+.バカァもしよかったら、お友達になってほしいですσ(´∀`●)アタシメールもらえたら嬉しいな(´w`*)それじゃ待ってますです((@^ェ^@))
    2013年11月07日 02:03

この記事へのトラックバック